FC2ブログ

Smer of luvs world

悩めるSmEr. 明るくPOPに、真面目に、愚痴、思考。 どんな事があってもやっぱり外せないフェチズム。 それが私。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二度目の突撃。

二度目の突撃

またまた、某SMbarへ突撃。
今回と違うのは、友人連れての突撃。


勿論…my手錠持try


いやいや今回は黒わんこの友人を口説いて(違)連れてきたんです、よ。
行ってみない~?と趣向暴露した上で土産持参に、My手錠持参で突撃。


来た瞬間、スタッフさんに思わずハグ。
全国の某SMBarスタッフファンの皆様ごめんなさtry…


と呟いた黒わんこです。はい。(ガクブル


普段なら行かない・初めてのBarだったようで友人曰くドキドキ緊張ガチガチしたかと、思いきや
ちゃっかり、服着替えたりと…

かたや、黒わんこは女王様の足置き+スパンキング。
何というカオスっぷり。

そんな黒わんこは、二度目だったせいか
自由に気ままに、遊び倒してました(え

そして、何故かこの前よりお兄様方率が高し…
お姉様方も多かったので、半々だったような…と記憶便り。

ほんで、座る場所がちょっと無かったので、端っこでのんびりと…
いいながら、カオスってたのは確かなんですけどねっ。

そう、何故か今日の黒わんこはお兄様方からもスパンキングを頂く。
これ、絶対某お兄様居たら喜びそうな場面だなぁと思った瞬間。


"バッシーン"


良い音を出すなぁと客観的ボーッとしていると同時に
ん?待てよ、痛い…と振り向いたら。

パドルをもったお兄様に、満面の笑顔でスパンキング繰り広げられ
身体を捩らせて、受けとめる黒わんこ。


"あぁ…"と声を洩らす度に痺れる感覚が
凄くいいと感じて、さらに悶える。


痛くない?
痛くしていい?

と聴かれながらさらに強めに叩かれ更に乱れ悶える黒わんこ。
もう、帰る時間忘れたいぐらいうっとりと
スパンキングを味わってました…(うふ
思ったより痛く無かったのはジーンズが保護ってくれてたので、逆に甘い痺れが…


本当はジーンズ脱がしたかったらしいけど、流石に嫌々のポーズで回避(笑)
友人がいる手前、暴走っぷり。を出さない様にセーブ(危ない危ない


そして、帰る時間になった黒わんこを
ありがとうと笑顔で頭撫でてくださった、お兄様方、お姉様方
内心照れくさかったですが、嬉しい!


勿論、お土産も喜んで貰えて嬉しかったです。
そんな金曜日の夜deした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| 日常 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レポる。

レポる。

SMバーなるもの。
この前行って来ました黒です。

なぜか黒わんこなってきたとです(ヲイ
わんこって、意外に体力いりtry…

ごほん(咳払い

えっとまあ、おすすめしてくれたお兄様のSMbarとやらを初めてきたせいか
かなりテンパりで、いつもの私ではないぐらいのガチガチに緊張。。
説明やらなんやらで聞き取るのも精いっぱいだったような気もする

でも、徐々にほぐれてきたのか、一気に解放してしまいました。
普段スイッチ入れないので、思う存分発揮してしまったであります。

その瞬間がじわじわとやってくるのがたまりまs(自粛)
本当に首輪、カフフェチだなと客観的に思ってしまったぐらい。

うっとりとしていたようです。。。。。

いつかは手錠を自作したいです(超願望
ちょっとした野望、ちっちゃい願望ですけどね。

初めてな私を暖かく迎え入れてくれたstaffさんに助けられました。
(ありがとうございました♡と心のなかで呟き)

おそらくまた今週ぐらい?
ノーマル友人(カミングアウト済)連れて突撃してくる予定。


さて今週死亡グラフなお仕事をメキメキしてきます。

| 日常 | 22:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

拘束フェチズム

拘束フェチズム

私のフェチはなんだろ、縄も好きだけど、
写真で眺める方が多かったし。
手錠、首輪使う方が多かったからそっちに馴染みがある。
される方もする方もそっちが多かったしね。

ハーネスも、欲しいけどさ。
(ドンキに意外と置いてあったのをみて笑ったのは内緒。)

海外でいうと、ボンデージになるんだけどね。
どちらかといえば日本式じゃなくて洋式の拘束が好き。

縄はまぁ、selfは出来るっちゃあ、
出来るかもだけどそれは指導の上で、だ。

ちゃんと縄をなめして、肌に被れないようにして…という下準備が必要だし。
何より縛る側も縛られる側も怪我ない様にしないといけない。


そのままの縄で縛るには、リスクある。

だから、緊縛師さんの表情はとても真剣で職人気質なのが伝わってくるのが凄く良い。
(その表情が好きなんだけど、あえて口に出さないでおこう。)

もし、素人さんで縄やるならば…
ちゃんと緊縛師さんから教わった方がいいよー。
と、声に出して言いたい。

で、他のものでやるならガムテがいい。それもSM用の。
それかタオルかリボンで軽く縛る感じの方が負担は少ないかなぁと思う。
(他に方法があれば、こっそり教えて頂けたら嬉しいな)


いや、真面目にそう思う。


同じ事をするにしても…
教わった上でやった方が怪我ないと思う。

ぶっちゃけ…
関節外れちゃったりとか、なんでもないとこに骨折とか(これマジ)

飾り縄だったらまぁ、負担は少ないかもだけどね。
(亀甲縛りとかなら軽めにキュッとやるだけだしね。)

吊るすとなると、体重も含めだし。
重力侮れがたし!

だから、綺麗なんだろうなぁ。
美だよね、緊縛って…

艶やかさがあるっていうか、そのままそっと口付けして
華を咲かせたいよね、と呟く。

吊られる女性も男性も、本当に素敵。
うっとりと眺めてしまいそうだ。

っと今日はここまでにしときますね。
皆様、良い夜を。


お休みなさい。

| フェチズム | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

馴れ初めあれこれ

馴れ初めあれこれ

馴れ初めって言っていいものか…
頭抱えて悩むどーも、黒です。

いやね?

初めてこれだ!と意識した事なんかをちょっと
書き書きしようかと思ったんですが…

何せ、思い返すと…
「わぁぁぁぁ!(叫)」と赤面したくなるほど
わ、若さって怖いね♡と言いたくなります、はい。

SM好きでスイッチなんだって意識しだしたのは10年前ぐらい。
そんときは対して漠然としかなく、
ん?とわだかまりみたいなのが、あるわけで。

女の子同士のムフフ♡な話題の中でも
ピンとこず、スルーしている自分がいて悩む悩む。

思春期ってそんなもんだよねとあの頃の自分に
かっ飛ばしたいぐらい。


その頃から意識し始めて、
自分はノーマルだとそそらないと気がつき
(皆普通なのに、何故自分だけがアブノーマルなんだよ!と捻くれtr...)


さらに、自分はどっちの部類に入るの?
って悩んでた時期があったわけで…
もうさ、くだらない事を悩むのは若さの特権だよね!(ちが


そんな感じでずーっとこの思い燻ってて、
ある日の境にカミングアウトしたら


あっさり拍子抜け。


えーと、悩んでた期間返して…と思ったのは言うまでもなく
見事にSM思考へ、徐々に徐々に馴染んでいった
その結果が、今の私になるわけですよ…うふふふ。

落ちつくまでがほんと、長かった。
まさに、藁もつかむ思いで探ったなぁと。

それが今じゃどっぷり思考浸る浸る。
心の底から好きなんだなぁ…と思うよほんとに。


それまで模索期間がくねくねと、
どーんとあり過ぎて振り返るのが
ちょっと怖いね。。

それでも、励ましてくれた友(S男・S女)に感謝しちゃうぜ。
多分、要らねーよと言われちゃうけど気にしない(ヲイ

そんな馴れ初めあれこれでした。

| +思うこと+ | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうひとつの自己紹介*

switch

これはほんと中途半端と言われてもしょうがない。
これが私なんだもの仕方ない。

SM思考よりBDSMフェチズム思考寄りなんだもの。
と開き直ってるです。
もうひとつの自己紹介としてアゲます(と言ってみるテスト

switchってなんぞ?

って言われる事多々ありますが
これほんとに、部類としては超ど真ん中だせ。
よく聞かれる例としては・・・

「Hey Are you S? Or M?」
「ちょ、ヲイ、選択二つしか無いのかよ!」

と突っ込み入れたいぐらいの感覚。
SかMか?っていったら半々思考。

もとい私の場合、相手によってswitch入るという・・・・
アングラ思考な友人曰く、共存しているらしいですよ。
まあ、ぶっちゃければ・・・・・・

片方の感覚しかわからないものを、両方わかる感覚って言うんですかね。
良さもわかるし、悪い部分も分かる。

肉体的なものより、精神的なものを好むんです。
体より頭の中で、思考膨れ上がって五感で感じるほうがなおいい。

あくまでも道具は愛情表現の一つ。
でも本当に必要なのは「言葉」

それがなきゃ、switchじゃない。というポリシー。
私の思考、世界観。

ほんとSMって奥深いなあとは思うよ。
こんな私ですが、ちょこちょこお付き合いくださいませ。


*黒*

| スイッチとしての思考 | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勢いでたちあげたものの・・・・

お初にかかりまして、どうもswitchの部類に入るです。
SMの世界に入っているか入ってないかぐらいのぎりぎりラインですよ。

違った、入り口に立ってるぐらい?
と、言いつつ片脚突っ込んでますけども!
(実際軽くソフトぐらいはあるけど、本格的なものはしてない)

実際、BAR類のものはいったことないんです。が、行きたいと思ってもんもんとしていたら
ある某お兄様に、教えていただき行こうかと模索中ですよ。
いったらレポします。

実際本格なものより、ソフトを好む友人とフェチズムがいるわけでして
意外と話してないだけで、ちゃっかりいるというね。
やー似たものは集まるわけで…ノーマルな友人は赤面してましたけど。

だいぶ昔ですけどね♡

そんな勢いでたちあげたBLOGもといフェチズムの思考垂れ流しです・・・
引いてしまったらゴメンナサイです(ヲイ

真面目に語ってるんだけど、ね。
笑い要素はいってしまったらごめんあそばせ。

| +お初にかかりまして+ | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。