FC2ブログ

Smer of luvs world

悩めるSmEr. 明るくPOPに、真面目に、愚痴、思考。 どんな事があってもやっぱり外せないフェチズム。 それが私。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SHOUT?

SHOUT?

私が思うことや感じることすべてが、
おこがましい事かもしれない。

それでも叫びたくなるのはどうしてだろう。
それでも愛しいのと、哀しいのが心の中で
せめぎ合って、交差していくのを感じているのは

SMならではの"叫び"だとおもう。

魂と魂がせめぎ合い、心を解放する瞬間が
本当に至福だと感じられる。

触れていなくても、縄越しで感じられたら
触れていなくても、首輪で感じられたら
触れていなくても、言葉で感じられたら

どんなに嬉しいのだろうか。
またする方も、愛しくて、哀しくて.........

どんなに思ってはいても、何かを通して
伝えて、安心を与えて開放していくことの過程は

いつも切ない鬩ぎ合いに交差していく。
貴方の"叫び"はなんですか?
what do you think abiut "your heart in SHOUT"?

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| +思うこと+ | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒し。

癒し。

昨日は久しぶりに某Barに行ってまいりました。
が、Eventなのは露知らず圧倒的な人だかりに、タジタジ。

そうそのEventはどういう内容だったかっていうと一言で言うと
スパンキングNight!

ですが、なんやかんや楽しかったので、
電車ぎりぎりまでどっぷりと浸っちゃいましたし
帰る途中、雨降ってしまいましたが傘持っていたのでセーフ。

ずぶ濡れで帰ったら、心配かけてしまう人が約一名いるもので
気が抜けない............................うん。

スパンキング好きな方もそうでない方も
本当にアットホームなお時間でした。

そうそう某お兄様にも会えたので、
おもいっきり遊んでもらっちゃいました。

ありがとうございました♫
次回はいつになることやら..............。

| 日常 | 14:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

主従の視点

主従の視点

主従について考えることは、少なくともふっとある。
どちらも経験は多少あるにしても、責任は伴うから
そこは大人として考えるのは当たり前。

が、そうじゃなく”SM"をジャンルとして考える人も
多いのは確かなんだろうと思う、プレイとしてね。

もちろん中には”エゴSM”としての考えも少なからずあるはあるんだろう。
でもどれも視点変えても責任伴うことはかわりない。

どれか一つかけたとしてもその人にとって”SM"であるなら
それはそれでいいとおもうし、否定する権利もなにもないし
趣向が多様あって面白いとは思う、ほんとうに。

ただ、最近多いのは「俺Sなんだよね」と公言するのはいいにしても
「M」だと知った瞬間「御前俺の言う事は絶対だろ?」な目線や
「M」だから、なにしてもいいとは限らないっていうことが
理解出来ていないなんちゃって「S」さんがいる。

それが一番困る、非常に困る。

傷つくのはおそらく「M」さんだとおもうから
そういう点ではきちんと理解してもらわないと困る。

勿論見極めなきゃいけないのは「M」さん。それは確かなんだけど、
でも選ぶのも「M」さん次第だから、そこは選ばせてあげるのが打倒だし
いきなりの上からの目線は露骨だからやめていただきたいとは思う。

これかなり痛いよ?と私は思う。
(実際にそうされたから、イラッとしたのは内緒)

「M」さんの気持ちを汲みとって、よくみないと
主従関係なんて上手くできないとおもうし、メンタル面でも
なんでもそうだけど、「S」だから「M」は黙ってきけと抑えつけるより
お互いの気持をきちんと話した上で関係を存続していったほうが
関係の方がうまくいくんじゃないかなあとは思う。


生ぬるいかなあ、でもそうじゃないとやっていけんのは
確かなんだよなあと思った、黒のつぶやきでした。



真面目に考えるな、愉しめってまたデコピン食らわされそうだな。
















| Smerの呟き | 16:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうしても…

どうしでも…

どうしてもどうしても…
リード付きのが欲しくて!

絶賛探し中だった黒わんこです。
ども。


某SHOPしかないと思い行ったら
見事にあった…って、一点のみっ?!と驚愕。


一点のみしか置いてなかったようで
かなり悩み悩んだ…黒わんこ。


今持ってる首輪もいいんだけど、
リードないからなぁと更に悩み…

結果、あんまりいけないし…
買ったら大事に使うからいいやっ!


「これくださtry」と、ビシッと指差し
つつ、勢いでダッシュでレジへ!


そのレジ前でそわそわと落ちつかず
お会計すまして、大事そうに出る。


「ありがとうございましたぁ」


その声が聞こえた瞬間、ちょっとホクホク。
これだからフェチはやめられません…♡


が、


首輪の飾りでも皮でも…
なんでもそうなんだけど、さ。


リードの長さはかなり拘っちゃうので
買うときは念入りにしっこく、確かめちゃいます。


だって…


あんまり長いと、鎖が絡んだりとか
怪我しちゃうとかその他諸々…


最悪、肌に怪我したりとかあるし。



なので、リードの長さは…
首から指差しまでの当たりの長さが
私的に理想だったりします。


極端に短いのってただの飾りだからね。
引っ張れないし、たんなる飾り。


それだとリードの意味がないわけで…
極端に短いだけなら要らない(キリッ


とまぁ、今日の獲物をGETして。
ホクホクな黒わんこdeした。

| フェチズム | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏バテ…?

夏バテ…?

ダルダルメシアンになりそうな…
気がして机にて野垂れ死な黒です。


ども、貴方の黒わんこです。
なんちゃって☆


あ、ハリセンはなしで!
そこ、鞭出さない!(指差しでビシッ


な、わけで!
ただいま本日も絶賛暑すぎ…


もうね、ぐてーっとね?
床にへたりたいぐらい暑さには弱いのです。


ほんとに、夏バテ注意予報にね?
気をつけていたんだけどなぁ。
暑さで死にそうだ…。


プール入りたい、かき氷食べたい。
花火みたいなぁ…


でも今は…とにかくっ。
アイス食べたい!←


そうしたら、あれが入れなくなるので
やめておきます…泣


くっ…


ストッパーがいないから余計に、
暑さで暴走しだしそうだ。


そうね、いないから余計…ふっ。←
困った…ねぇ?


でも、花火大会は見にいきたい。
見にいけたら、嬉しいんだけど…


間に合うかなぁ。


そんな黒わんこの呟きでした。
日常過ぎたかな?

| 日常 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT




『心を捧げるっていう言葉は
簡単に、口にするな』


その言葉が、木霊して頭から離れない。
確かにその言葉自体は、言われたら喜ぶだろう、誰であっても。


とくに信頼している人であれば尚更。


私でさえも、そう言われたら嬉しい。
それぐらい思ってくれるのだと、心から嬉しい。


が、口にすべきじゃないのは確かなんだろう。
その言葉は意外に重みがあって、その人の覚悟がどれほど強いか


分かってしまうバロメーターだと思う。


特に従う、従える関係であれば…
尚更もっと深みが増すだろう。


それぐらい言葉は強い。


無意識にいうより、意思を持っていう方が
確実に言葉はより強く発揮する。


そう、暗示をかけているようなものだから
ますます強くしてしまう、その人に対しての気持ちが


それはそれで満たされているなら、それはそれでいい。
落ちつくなら、それでいいと思う。


簡単に言えるものじゃないって分かった上で言うのなら
生半可で居るわけではない。という意思を言葉に表したのだと思う。


本当は言葉できないものと、
頭では分かってはいるはいるのにも関わらず。


言わずにいられないのは、その人に信頼を寄せていて
なおかつ命を奪われても本望だと思うほどに


真剣に向き合っていきたいと思うからこそ
先ほどの『心を捧げる』という言葉は
重要なものとなるのだろう。


言葉にできないから、ニュアンスとして『心を捧げる』をとなるのだし
その人に対しての真剣さを感じてくれたら


嬉しいと同時に安堵し、そこに
居ていいのだと再確認出来た事でもっと委ねることも


出来るんだろうなぁと私は思う。
もし私がその言葉をいうときは、相当覚悟を決めたときだなと。



ちょっと思った私でした。

| +思うこと+ | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曝け出すという事。

曝け出すという事。


いきなりですが…
皆様、SMって何を浮かびます?

緊縛?
スパンキング?
ラバー?
AV?

それ以外もあるんでしょうが、一括りしないでいたら
驚くほど多様なSM、趣向があると思う。

だからといって、どれが正しいか悪いかだなんて
当の本人しか分からないんだと思うし、決めつける事ではない。


ただ一つだけ除いて…
そう、ただ一つだけ共通していること。


それは"信頼"してないと、ピンと来ない。
それはノーマルでも同じ。
それがないと成り立つ事は出来ないよね。


当たり前なんだろうけど…
なぜそういう話をしたかったっていうと


なんでそこまで(SM)したいの?って言われた事がある。
そこまでして、自分を…ってね。


周りから見たら暴力的かもしれない。
理解出来ないものかもしれない。


それでも。


なんでだろうね、って答えしかない。
普通のでも良いんだろう、でも私には必要だった。


心が苦しくて、自分を愛せる事って
不器用だから上手くできない。


もどかしくて、認めるには難しくて
その時に、SMに会った事で心がすっと
楽になれた。


これが私なんだと。
それを受け入れてくれる人も、同じ思いでいてくれたなら。


どれほど嬉しいか。



精神的なものって意外に侮れないし
その気持ちを分かち合うのは、とても嬉しく思うし
同時に、プラトニックのような感覚がとても愛おしい。


だから同じ様に思ってくれたなら、ほんとうに嬉しい。
現実は難しいかもしれない。


それでも望んでしまいそうな気がして怖い。
だからこそ、生半可な思いで私は身を置いてない。


その上でも曝け出す事は勇気居る。


生半可でSMに手をだしたら、
手が腫れるぐらいに、火傷するよ。


なんてね、ちょっと黒わんこの独り言でした。

| Smerの呟き | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

形らば多様なり…

今日ふらっとよったら、真面目なSお兄様に出会いがっちり語り…
と思ったら時間になり、シンデレラごとく?

バタバタと雨の中…
帰宅中の黒わんこです。


ども、相変わらずの黒わんこです。
某SMBarでは四度目。
今月では、二回目。

後は仕事で多忙なので、生存は…
このブログ…いや知ってる人はメールなり、なんなりで...


『黒わんこ馬鹿~!』と送信したら
『わう!』と、返答するかしないか…とか。


嘘です。
ブログで生存報告はしますよ?


超眠たい顔付きしながら
うりうりと肩に頭擦り付ける勢いで(うふ


さて、今日はちょっと半プレさせて頂いちゃいまして
黒わんこ、いきなりの反動にびびる。


反応はするんです、が、いきなりの責めにあわあわとパニック。
えと、えと、どうしよう、言葉出ない!と言う状態。


おそらく、冷静に判断が半々。
反応してスイッチ入ってる半々。

なもんで、パニックに。
脚もぶるぶる。


中途半端にスイッチ入った状態は
パニックになると自分でわかっていながらも言葉出ない。


って、言葉出ないってそうとうスイッチ入ってるよね…
とご指摘頂きそうな予感。


そうなったら黒わんこ。
ダッシュでタックル&顔舐め攻撃しちゃいますよ(ドヤ顔。かつニンマリ顏で。



まぁ、久しぶりにパニックを感じたので、
まだまだ未熟だなぁと感じます。


お相手してくださったSお兄様、
女王様ありがとうございました!


今度は時間たっぷりでいきます。
明日は…



七夕だね☆
雨だけど!

| 日常 | 00:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鎖でしばく

鎖でしばく

なんの変哲もないただの鎖。
掌には、鎖がゆらゆらと光に当たって輝いている。

さぁ、その鎖で何をしようか?
what do you make abut it?
よく見て、感触を味わって
let see my hand let feeling to it…


この鎖で手と脚をがらんじめにして
動けない様にして、優しく優しく…


抱きしめるように、ぐるぐると拘束していくその瞬間は
いつみても、触れていても感じる恍惚感。


そっと甘い台詞を吐きながら、思いっきり
ギュッとしばいてあげようか?
それとも、私と繋ぐ…?


そんな風に思考を垂れ流しながら、ぐるぐると鎖を廻す。
スイッチ入る瞬間は、その相手によって変わる。


それが私のスイッチャーの性。


自分の事をサディストとは思わない。
自分の事を真性マゾヒストだとは思わない。


でも、心がそう願ってしまうなら
そうだと言えよう。


唯一の表現がSMだっただけで、
愛し方がSMだっただけで
道具など、どれも私が私であるための"物"に過ぎない。


精神的なものがなければ、
この鎖なんてただの繋ぐ道具。


"そうでしょう?"


その気持ちがなければ…

今、私の手に持ってる鎖さえ
ガラクタに変わってしまうのだから

言葉にする事で、道具は活きる。
感情が脆いほど、その人の言葉に揺さぶられる。


その瞬間が心地いい。



さぁ、この鎖で何して遊ぶ?
so what do you want PLAY?

| スイッチとしての思考 | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨のち首輪(違

雨のち首輪(違

台風が過ぎたら、ばっ!

真夏日にかわったせいで…
金属かぶれそうだなぁ…

悩みどころ満載の黒わんこです。
もう、黒わんこと名前変更しちゃおうか。


あ、でも黒は黒。で変わりないですよ?
眠たい顔付きをドヤ顔でしてもいいぐらい。

それをやると頭はたかれます。
地味に痛いんだよぅ。(ガクブル


まぁ、そんな最中にがっつり仕事して
ぼけーっとしながらも、着々と

あるものを買ったのです。


そう!
首輪、もといチョーカー!


女の子って便利よね。
探せば可愛いものの中に意外なものが
混じってますもの(おほほ?


いやぁ、アクセサリー屋さんってば
意外に侮れませぬ。


女の子ならば、お好みの首輪もといチョーカーお探してみては!
と、メガホンとって叫びたいですが…


それこそ、足蹴り喰らいますのでやめtry


が、本当に肌に合うものって本人しかわからないっ!
革にしてもアレルギーになったらそれこそ、哀しい。

なので、つける首輪はかなり拘ります。
革をしっかりと柔らかくしないと、硬いままは…


首がぐぇっとなります。


そりゃぁもう、涙目満載。
うるうるしながらやめてください…と言いたいぐらいです。


硬いのは着ける分は良い。


プレイとかなるとですよ?
また違…ごにょごにょ。と言葉を濁す私。
うん、赤裸々に書いてもいんだけどねっ。


首輪とカフは、好みに分かれますけど
柔らくしないと、締めつけに気絶しても責任は持てま…げふん。


そんなこんなで、後2日で週末ぅ!
楽しみですよぅ!


お休みなさい。

| 日常 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。