FC2ブログ

Smer of luvs world

悩めるSmEr. 明るくPOPに、真面目に、愚痴、思考。 どんな事があってもやっぱり外せないフェチズム。 それが私。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

非S/Mのこと

私自身が一番大嫌いなのはなんちゃってS/Mさんである。
いわゆる「私は・俺はS/Mなのー」と公言しちゃう人は要注意


いやホントこれマジです。


だってそれは分かりやすく性格としての事を指しているんですもん。
自分のことを一言で表すと「S/Mかも」と言っているだけであって
性質的にどうなの?って聞くとほとんどノーマルさんが多いのと.........

言っちゃあなんですが、「モテる」と勘違いして公言している人が多いです。
特に経験してない自称S男性の方、それも本質的に分かってない人が特に。

そういう人を見たら鞭をもってペチペチとお見舞いして宜しくてよ
......アラヤダ本音が。

そういう自称Sさんに引っかかって、心をズタボロされたMさんは沢山おられます。
だもんで、そういう自称SさんからMさんを守れるのってなんだろうって考えたら
私はBlogで危険性を書くしか無いかなーって思って書くんですけど。

.........そうは思っているはいるんですが、
引っかかっちゃう人は引っかかっちゃうんですよね.....(ΦωΦ)←


まあ自称Sさんに引っかかってしまうとですね。
どうなるかっていうと、奈落の底までっていうぐらいに(大げさじゃないです)

ループにハマって、いけるとこまでとことんいってしまっているので
痛みでしか感じれない躰になってしまって、「痛み」という拷問から抜け出せれない。
つまりそこまでいったら取り返しがつきませぬ、これマジであることだからね。

精神的に破壊されたらもう、生きてイケマセン。
躰は健康的だけど心は時間かけていかないと「治らない」です。
それぐらい精神が重要な世界なのですよ。

と、ここまで書くとおわかりでしょう。
そう物理的な世界じゃなく、本当に精神的なものが重視であります。

本来はそうだったはずなんですけどね。
今はお手軽にDVDや小説でSMを知り、にわかSさんが多くおられるので
そういう人はSMの世界へ入ると、ものすごく危険。

道具の扱い方も知らないで、適当にやっていたり
経験ないのにあるかのように振舞うので、場合によっては死に至ります。
SMプレイの出来事で事件になってしまうのが意外とあるのです。

↓参考にこちら。
「エロス日記 生吟醸が綴るSMの世界」

本質的に分かっている人は、道具の危険性をちゃんと調べたり
自分の体で縄の縛ったときの感触など、安全性をしっかり確認したり
Mさんの躰や精神的に変化あったら、直ぐ様察しないと何があったらでは困るのです。

一歩間違えたらDVもんです。これはガチ。
相手の事思うからこそ、配慮なしでプレイは絶対にできません。

じゃあどうしたらそういうなんちゃってさんを見分けられるのかっていうと.......
一番、解りやすいのが相手の経験と知識ね。

そして、相手の言葉をちゃんと傾けているかってことです。
それだけでなく会話をきちんととっているかが鍵。

会話なしで物事を進めていったら、ズレがでるのが分かります。
気持ちももちろん、ズレがあって関係もなんとなーく気まずくなりますよね。

そこは普通の恋愛も同じです。
それ以上に精神的に繋がりであること忘れないでくださいね。
ものすごーく当たり前なことをいっていますが、SMでも同じなので。。。。


長々と書きましたが、ここまでにしときます。
ご回覧ありがとうございました^^


write by黒
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

| Smerの呟き | 03:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一応生存.....ごほtry

お久しぶりです


一年あけました!
ことしもよろしkっておそ!
とつっこまないで下さい。

どうもKUROです。
最近Blogかいてないなーって思ったんですが......

い、一応.......
生きてます、生きてます!
最近多忙すぎて本当に、行けてない部分もあり......
なにせ某Barに顔出してないのyo!

本当に御免なさtry←
でも相変わらず、です。

そしてさりげなーくどーでもいい報告なんですけども。

カテゴリーの中に短編小説があったんですが
ええっとこれには深いわけがございましてすね。


別のとこに引っ越しました。


ブログはブログで、分けたほうがいいんじゃないかなーっと
思ったので分けたんですけどね。

短編とブログの内容がごっちゃ混ぜに成るのも嫌なので
分けてみました................っていうのが理由なのです。

本当に書きたいと思う内容なので、小説は別にしてPassかけて
ひっそりとやろうかなと言うことなのであります。

ブログはブログで、ひっそりと更新です。
はい。


それでは皆様、ごきげんよーう(まt

| 日常 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。