FC2ブログ

Smer of luvs world

悩めるSmEr. 明るくPOPに、真面目に、愚痴、思考。 どんな事があってもやっぱり外せないフェチズム。 それが私。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BDSMについて

BSDMとは?

一つ一つに意味があって、全て以下の頭文字からとっています。

「B」…Bondage(ボンデージ)→拘束
「D」…Discipline(ディシプリン)→調教
「SM」…Sadism & Masochism(サディズム & マゾヒズム)→役割
*日本で言うSMのイメージと真逆に海外だと
Submission(奴隷側)&Master・Misstress(主側)の略になります。
ちなみに海外のチャットでSというと「奴隷」にあたっちゃいますよー。


お気をつけてくださいねっ。
っていらんおせっかいでした..............すみません。


しかし、向こうのほうがロールが幅広い.........汗
ポニープレイは向こうじゃあポピュラーだけど、日本じゃああまり聞かない。

というより、あっても場所が限られる.........。
そう、なんだかんだグッスはあるのよ。


一応はあるのよ。


ただ、牧場なんて一般の人にはない!
借りられたことが出来ても理解されないべ!
強いて言えば日本じゃあポピュラーというとドギースタイルだっての!

でも拘束具は綺麗なんだよね、あれはラバー?
いやレザーなのかな...............

確かめてみたいけど恐らく、値段はパないんだろうね。
向こうだと広いから大掛かりなんだろうなと動画でつい......(あ


しかしどっからそんなもんが出てくんのよというツッコミ満載の道具。
興奮すべきな場面に、知らない道具があるとじっくり見てしまう悲しい性。
日本とは違う道具には興味津々。


ちょこちょこ見ては、試したく成るけど。
ただ拷問系の道具は.......................................................
目を背けてしまいそうです

日本に生まれて良かったと思ったぐらいです、はい。
緊縛にも興味あるのでいずれは極めて見たいなーと思っています。


というわけでちょこちょこBDSM方面のもカキカキしようかと思っていますので
是非に、ご回覧ください(ぺこり

ーーーーーーーーーーーーー
以下のWikiで、詳しく解説なさっているので是非にご参考まで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/BDSM


それではおやすみなさい。
スポンサーサイト
[PR]

| BDSMとはなんぞ | 04:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です。

何しろ、日本は狭いですから(笑)。
欧米では、牧場というより、広い農場が多いので、大きな器具も納屋に置けるし、馬もいるし、鞭(雑貨屋で売っています)もある。
そういう文化の違いだと思います。

なるほど、海外のSとMは逆転しているんですね。
勉強になります。

ちなみに、私は拷問系の大掛かりな道具を使って、ソフトSMをするという設定が好きです(笑)。

尚、これからも、こういう記事を期待しています。

| | 2012/09/30 07:36 | URL | ≫ EDIT

鵺さん

そうですよねえ。
日本は狭いというより、文化の違いからいっても....
室内がほとんどだと思われるので、何故にポニー用のが普及?って
思ったのがきっかけですけどね。

海外のサイトとか見ても使う用途も似てはなくないけど
細かいものが違ったりするので、みてて面白いです。
但し拷問系は除く.........(えへ

なるほど拷問系.の道具を見せつつソフトと...
確かに雰囲気は大事ですよね。
それはそれでお互い高ぶりあえるのでGoodだと思いますが
なかなかないですよね.......ううむ、奥が深いなあ。


>こういう記事を期待しています。
わあああ、そうおっしゃられると恐縮します(汗
趣味で書いているので、もし参考になるのであれば
ちょこちょこ書いてみますね!


| 黒 | 2012/10/02 00:19 | URL |

よろしく。

「ちょこちょこ書いて」いただければ、
私も、その度にお伺いさせていただきます(笑)。

「拷問系の道具を見せつつソフトと…」
私のイメージは少し違います。

例えば、大掛かりなX字磔台に拘束して、焦らし愛撫、バイブ責め、軽い鞭打ち…さらに向かいの壁に大鏡を設置して、羞恥責め…とか、
Torture Rack(手足引き伸ばし台)で拘束しておいて、
クリを剥き出しての筆責めとか、
電マ付き丸太型木馬に拘束して、イマラチオ(強制口唇奉仕)させる、とかですねw。

| | 2012/10/03 07:37 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/10 04:58 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smer2blacknight.blog.fc2.com/tb.php/22-cf89f03f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。