FC2ブログ

Smer of luvs world

悩めるSmEr. 明るくPOPに、真面目に、愚痴、思考。 どんな事があってもやっぱり外せないフェチズム。 それが私。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二度目の突撃。

二度目の突撃

またまた、某SMbarへ突撃。
今回と違うのは、友人連れての突撃。


勿論…my手錠持try


いやいや今回は黒わんこの友人を口説いて(違)連れてきたんです、よ。
行ってみない~?と趣向暴露した上で土産持参に、My手錠持参で突撃。


来た瞬間、スタッフさんに思わずハグ。
全国の某SMBarスタッフファンの皆様ごめんなさtry…


と呟いた黒わんこです。はい。(ガクブル


普段なら行かない・初めてのBarだったようで友人曰くドキドキ緊張ガチガチしたかと、思いきや
ちゃっかり、服着替えたりと…

かたや、黒わんこは女王様の足置き+スパンキング。
何というカオスっぷり。

そんな黒わんこは、二度目だったせいか
自由に気ままに、遊び倒してました(え

そして、何故かこの前よりお兄様方率が高し…
お姉様方も多かったので、半々だったような…と記憶便り。

ほんで、座る場所がちょっと無かったので、端っこでのんびりと…
いいながら、カオスってたのは確かなんですけどねっ。

そう、何故か今日の黒わんこはお兄様方からもスパンキングを頂く。
これ、絶対某お兄様居たら喜びそうな場面だなぁと思った瞬間。


"バッシーン"


良い音を出すなぁと客観的ボーッとしていると同時に
ん?待てよ、痛い…と振り向いたら。

パドルをもったお兄様に、満面の笑顔でスパンキング繰り広げられ
身体を捩らせて、受けとめる黒わんこ。


"あぁ…"と声を洩らす度に痺れる感覚が
凄くいいと感じて、さらに悶える。


痛くない?
痛くしていい?

と聴かれながらさらに強めに叩かれ更に乱れ悶える黒わんこ。
もう、帰る時間忘れたいぐらいうっとりと
スパンキングを味わってました…(うふ
思ったより痛く無かったのはジーンズが保護ってくれてたので、逆に甘い痺れが…


本当はジーンズ脱がしたかったらしいけど、流石に嫌々のポーズで回避(笑)
友人がいる手前、暴走っぷり。を出さない様にセーブ(危ない危ない


そして、帰る時間になった黒わんこを
ありがとうと笑顔で頭撫でてくださった、お兄様方、お姉様方
内心照れくさかったですが、嬉しい!


勿論、お土産も喜んで貰えて嬉しかったです。
そんな金曜日の夜deした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日常 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smer2blacknight.blog.fc2.com/tb.php/7-dad23927

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。